バードカービング

先日本物のオシドリがお見せできなかったのでせめてバードカービングで

お楽しみくださいね。

バードカービングとは本物のそっくりに木彫りをすることです。

f0153475_17533152.jpg


オシドリの雄がとても綺麗なのは自分の存在を雌にアピールして選んでもらって子孫を

残すためだそうです。

世間ではオシドリは円満夫婦の代名詞みたいに言われていますが実際は毎年相手が

変わるそうです。

中にはよっぽど気が合うのか同じ相手を選ぶこともあるそうです。(ごくごくまれに)

その点白鳥は一生添い遂げるそうです。

この白鳥は4つのパーツが組み立てられて出来ているそうです。(両翼、頭、後羽)

f0153475_17541757.jpg


この巣は白鳥の本物の巣だそうです(卵は?)

f0153475_17583165.jpg



なんだか鳥の不思議を知ったような気持ちです。

最後に白鷺のりんとした姿を見てくださいね。(これは本物です)

f0153475_1755747.jpg

Commented by hirokoxhirokox at 2007-11-19 19:03
バードカービング、じっくりみさせていただきました。お見事ですね。最後の白鳥にも「エ!・うまい!」と驚いたところ・・・です。ハハハ。オモシロイ。本物だった・・・!話の流れに感心・・でした!。
Commented by amamianguide at 2007-11-19 20:01
ノバト、特にキジバトは生涯モンですよ(笑 夏の夜観察に行くと
寄り添って眠っていますよ。ズアカアオバトも、あ、ルリカケスもそうです!!
Commented by ひーちゃん at 2007-11-19 21:01 x
bird carving 木のぬくもりがいいですね
オシドリは実は毎年相手をchange ビックリです(@_@)
ハクチョウ夫婦と云わなくてはいけませんね
鷺はきっちり テリトリ−を主張しているのでしょうね
美しいですね 
Commented by marri at 2007-11-20 06:55 x
特派員さん
今度はどちらへお出かけですか?何処へ行けばバードカービングなんて出来ますの?
また・・・書き方も行間を開けてすっきり、広々く。工夫されています。
オイオイ^^ 毎回変身が多いぞ!!! やってくれるよなって思います。
程よい刺激を与えてくれて、楽しいブログが進んでいってますね^^♪
Commented by mamarinn at 2007-11-20 07:24 x
hirokoさん
バードカービング本物かと思いましたよ。
見とれてしまいました。
最後は本物で〆て、してやったり・・・・・・ヤッターーーーー。ごめん
なさいね。
Commented by mamarinn at 2007-11-20 07:31 x
amamianさん
あっ、はともルリカケスもそうですか。良かったです。
鳥は皆浮気者かと・・・・・・。
一生添い遂げる、いい言葉ですね。
寄り添って眠ってる鳥amamiに行かないと見えないのかしら?
ますますamamiにいきたーーーーい
Commented by mamarinn at 2007-11-20 08:01 x
ひーちゃん
そうですね。オシドリ夫婦じゃなく白鳥夫婦がほんとうですね。でも言いにくい。心が白鳥夫婦なら良しとしましょうか。
バードカービング、本物そっくり、今にも飛び立ちそうでした。
私の思い違いでなかったら、予約が要るかどうかも不明ですが体験できるような・・・・・・・。
Commented by mamarinn at 2007-11-20 08:09 x
marriさん
駆け出し特派員はあちこち走り回って数を打たなきゃ当たらないのよ。ハッハハ。
米子の水鳥公園で体験できるかなあ?
聞いてまた連絡しますね。
膝、良かったですね。
右から左、表から裏みたいに極端にしないでゆっくりゆっくりですよ。
鰐淵寺、紅葉見ごろみたいだけど今年はパスして、来年いこう。
もっとしっかり膝が良くなってから・・・・・・
Commented by nora at 2007-11-20 11:21 x
ブログにぎやかになりましたね!!
おしどり本物かとおもいましたヨ バードカービングでしたか・・・
日野町に毎年やってくるおしどり もう来てますよね??
おしどり観察は曇りの日がいいそうです お天気だと飛び立っていくのですが 曇りだと観察小屋近くにいるそうです。
Commented by mamarinn at 2007-11-20 11:55 x
noraさん
そう思ってあの寒くて曇っていて時間も一番良い時間を選んでいったのですよ。
ボランテアさんが誰かが大きな音でも立てて、脅かしたかもって言ってました。
去年、おと年と毎年見にいってるものですから。
近いうちにもう一度行ってみようかなと思ってます。
Commented by tokorin2006 at 2007-11-20 14:37
tokorinです。mamarinnさんもブログをされていたとは
存じませんで失礼いたしました。
一枚目、本当に木彫りなのですか?
白鳥もまるで飛び立とうとしている本物そっくり。
驚きました。
こちら、エキブロの方でリンクさせてもらってよろしいでしょうか。
Commented by FORTUNE at 2007-11-20 16:34 x
tokorinさんに続きまして、私もお邪魔します^^
過去ログにさかのぼって拝見しました。色々なところにお出かけになって、美しいものがいっぱいの素敵なブログですね!
それにしてもバードカービング。しなやかな羽が木でできているとは思えない素晴らしさですね!
Commented by mamarinn at 2007-11-20 16:38 x
tokorinさん。
コメント有難うございます。そうです本当に木彫りなんです。
私たちもびっくりしました。
まだまだいろんなことの理解が出来なくて、頭がパンクしそうです。
どうぞリンクなり何なりお使いくださいませ。
Commented by mamarinn at 2007-11-20 16:44 x
FORTUNEさん
まだまだ歩き始めたバーバが迷惑を掛けると思います。
なにぶん錆付いた頭、なかなか回転してくれません。
あれこれ振り回したら、ごめんなさいね。
バードカービング興味をそそられました。
Commented by kaka at 2015-10-17 19:11 x
ここは米子水鳥公園ですか?
by mamarinn30 | 2007-11-19 18:02 | Comments(15)

気ままに、気ままに。