一人の時間

実家から帰ってぼんやりの一日、

コタツの上に広げた絵手紙セット・・・・・・・

f0153475_13121836.jpg


赤大根、赤ピーマンは無人市で求めたもの。

f0153475_13124030.jpg


f0153475_1313275.jpg


バナナは毎日朝食後に一本、この一本がウオーキング20分と同じカロリー

だと解り最近では時々眺めて考えてしまう。

f0153475_13132313.jpg


柚子はお風呂に入れる前にちょっとモデルに・・・・

f0153475_13134341.jpg


キウイはかぶってますけど同じものです。

なかなか、甘いのに当たらないの今日はラッキー。半分食べたから

残りはちょっとまたモデルにと・・・・・・


椎茸はカロリーゼロ、一番のお気に入り。

里芋?は三つ子、少子化対策に貢献したくて・・・・

眠くなればコタツで昼寝、本当に気ままな婆です。

以上、我がままバーバの絵手紙日記でした。
by mamarinn30 | 2008-01-29 13:18 | Comments(22)

牡丹鍋

母と同居していた義妹の病状がなかなかよくならず余儀なく

施設へ入ってる93歳の母から会いたいねと電話が入りました。

この寒いのにと思いつつ、重い腰を上げて列車で鳥取へ。

駅には妹が迎えにでてくれました。

母のところへ行けば若きころは165センチで逞しかった体

も今は私よりはるかに小さくやせて縮んでいました。

ただ私の手を握る力だけは何処にそんな力がというほどしっかり握り締めて

はなさない。

お正月前には施設でお花を生けたこと、お正月にお雑煮を食べたことなどなど

話は尽きない。

帰る支度をすると次ぎは?つぎは?と聞く。

また必ず来るからというと、うっすらと目に涙をため手を離さない。

このときが一番辛い。

夫が迎えにきてくれた日に妹宅で初めて食べるいのしし(ぼたん)なべをしてくれ

ました(知り合いのマタギが一発で、しとめた獲物だそうです)

f0153475_1630591.jpg


f0153475_16311615.jpg


f0153475_16312930.jpg


まったく臭みのないあっさりけいの味噌仕立ての鍋でした。夫談(私は肉が

苦手なのパスでした。)

だんだん焼酎の酔いも回るうちにkamera屋をやってる義弟とのはなしが盛り上がり

むかしのkameraが土蔵蔵から持ち出出されてきました。

そこには二眼レフが登場、夫も昔の記憶が蘇り、大感激でした。

f0153475_16321768.jpg


f0153475_1636552.jpg


私は始めてみました、

今のポケットサイズのデジに比べ大きく重いこと、現代の一眼レフの形と比べると

想像できない姿です。

これが改良されて今の一眼レフが誕生したような話をしてました。

夫が欲しそうにしてましたが、これだけは譲れないと大事そうにケースに

納めてしまいました。残念そうな夫でした。
by mamarinn30 | 2008-01-28 19:49 | Comments(8)

庭の小鳥

待ってました、

夫が作った餌台の餌を何回か取り替えた今日、やっとkameraに納めました

(縁側に三脚を立てて窓を少しだけ開けて沈黙の世界でした)

ヒヨドリと目白、

時々来て餌を啄ばんではいたのですが、なかなかシャッターチャンスに恵まれずに

いました。

f0153475_123542.jpg


何時もは直ぐ逃げるのに、今日は結構ゆっくり滞在でした。

まるで私の心を見抜いたようにポーズ作ってあげるから撮ってといわんばかりでした。


目白の独り占め

f0153475_1235973.jpg


f0153475_1282722.jpg



ヒヨドリの番

f0153475_1243338.jpg


目白の羽ばたき

f0153475_1273674.jpg


このごろ安心して餌を食べられると思って結構長い時間いますよ。

f0153475_12122064.jpg

by mamarinn30 | 2008-01-23 12:19 | Comments(14)

椿展

椿展行ってきました。

f0153475_13281011.jpg


会場へ入るなりとりどりの色の花が飛び込んできました。

赤、白、ピンク、そして斑入りの花・・・・・・

f0153475_13282863.jpg


f0153475_13284850.jpg


f0153475_13291164.jpg


f0153475_13401793.jpg


竹を花器に見立てて楚楚と生けてある花から、どーーーーんと我が物顔で

咲いている大輪の花。

f0153475_13301057.jpg


f0153475_13302336.jpg


稲田姫、嫁島などこちらにちなんだ名前の花もありましたが、本当にそう?と確認すると

首を傾げる農家のおじいさん、怪しいなあ

地域の椿好きの人たちが公民館でやってる椿展、花と名前が少しずれていてもいい

か・・・・・

ようは綺麗な椿を見てくださいって事のようでした。

とりあえず聞いた名前を載せますがご存知の方間違っていたらごめんなさいね。

稲田姫

f0153475_13372075.jpg




f0153475_13345088.jpg


乙女椿

f0153475_13352869.jpg


玉がすみ

f0153475_1336448.jpg


香紅

f0153475_13364071.jpg


沢山の椿に圧倒された一時でした。
by mamarinn30 | 2008-01-22 13:44 | Comments(10)

白鳥の乱舞

オシドリに続いて白鳥の乱舞

オシドリ観察を終えての帰り道、前回の白鳥の田圃へ行ってびっくりしました。

ものすごい数の白鳥でした。

白鳥の湖ならぬ乱舞でした。

前回は田圃の落穂を食べている数羽の白鳥でしたが今回は水を張った田圃に

思い思いに泳いでいました。

空から私たちを見てるわよ

私たちも飛んで見ましょうよ・

羽ばたいた?準備OKかしら

f0153475_10432630.jpg


それ行くわよ、低空飛行ね

f0153475_1044366.jpg


f0153475_1050768.jpg


うわーすばらしいーーーーー

着水して他の仲間にも教えなくっちゃ

f0153475_10453354.jpg


f0153475_10412799.jpg


沢山の白鳥が猫や犬に襲われないように農家の人が刈り入れ後の田圃に水を張り

休憩地となったようです。

農家のかたがたの優しさを感じますね

撮影隊は岡山、熊本、など県外車も多かったですよ。この時期珍しくすっきりと

晴れた空の飛行機雲の中、飛び立つ白鳥、舞い降りる白鳥、シャッターチャンスを

忘れ見とれていました。

ではそのときの写真を見てください。

f0153475_1048646.jpg


f0153475_1050583.jpg

by mamarinn30 | 2008-01-21 10:57 | Comments(10)

もう一回、最後の挑戦と思って朝早く出かけてきました。

わたし達の気持ちがわかったかのように900羽近いオシドリが待っていてくれました。

静かに見てくださいの監視員さんの声に口を押さえ声にならない歓声をあげました。

まずはその賑やかな様子を何枚か・・・・・

f0153475_20283317.jpg


f0153475_17562873.jpg


f0153475_17565864.jpg


f0153475_17571085.jpg


毎年相手を替えるオシドリも今年はあなたに決めました。

f0153475_1758762.jpg


f0153475_17582090.jpg



f0153475_17583134.jpg


夏には雄雌同じような色で見分けがつかないのにこの時期になると

こんなにオスは鮮やかになるのです。

f0153475_1803694.jpg


青サギが一人ぼっちで淋しそうにたたずんでいました。

f0153475_18123590.jpg


曇天なので絞りとかシャッター速度に苦労して100枚ぐらい撮った中の使えそうなのが

これだけプラスアルファーでした。

瞬時に動くものを撮るには私の腕ではまだまだを思い知りました。

amamianさんに聞いたトリミングをしたのも何枚かあります。

まだまだ研究中です。
by mamarinn30 | 2008-01-19 18:13 | Comments(12)

暖冬気味だったここ山陰も急に寒くなりました。

今日は最高気温が4度と暖房器具の傍から逃げられません。

寒さと胴巻きの用心で外へ出ることが出来ません。

そこでまたまた下手な絵手紙を・・・・・・・・

菜の花をスーパーでよく見かけるようになりました

このあと辛し和えにしました。

鷹のつめはキッチンのあちこちに飾りとしてぶら下げてありますよ。

f0153475_17215291.jpg


蒲公英最近は西洋蒲公英が多く昔からの日本蒲公英見なくなって淋しいですね。

当地方不景気風がなかなか吹き止みません。

先の見通し立たなくて・・・・・・

f0153475_1722234.jpg


携帯はパソコン同様すっかり私の玩具になってしまいました。

大根は余り太らず、私たち二人にぴったりの量になるぐらいの可愛い出来です。

f0153475_1722111.jpg


お友達から貰ったサザエつぼ焼きにしました。

誰かさんのアルコールのメーターは留まるところを知らずでしょうか。

秋刀魚は秋に書いたのが残っていたので・・・・・・・

f0153475_17221998.jpg


どうも失礼しました。

2~3日後にはオシドリもう一回見てくださいね。
by mamarinn30 | 2008-01-17 17:38 | Comments(12)

気ままな一日

帯状疱疹、思ったより軽く済みそうです。

10数年前に一度やってるのでヘルペスの症状に早く気づき対処が早く薬で

叩くことが出来たようです。

まだ外へ出るのは怖いので、今日はもらいものの有機栽培の夏みかんで

皮の砂糖煮、マーマレードヘ挑戦しました。

甘みはグーーーーント抑えて作りました。

f0153475_18514246.jpg


何時もは水分が残ってべっとりする皮も今回はバッチグーと上出来でした。

マーマレードもまずまず、の出来でした(自己満足です)

f0153475_18525241.jpg


f0153475_1853330.jpg



最後に夕べ町内の新年会があり夫がビンゴで貰ったシクラメンをお披露目しまーーす。

f0153475_18532425.jpg



今オシドリが800~900羽来ているそうです。

ヘルペスがもう少しよくなったらもう一度挑戦しますね。
by mamarinn30 | 2008-01-14 18:57 | Comments(14)

懐かしいサンパウロ

娘から孫の写真が届きました。

前回会ったのは1歳の誕生日、時を経て今2歳と2ヶ月、時々電話でじーじ、ばーばと

呼びかけてくれる。



覚えてるはずはないと思うのにそれでもうれしーーーい。そこで我が家にあるブラジル

関係グッズを写真に撮ってみた。

ペアのコーヒーカップ、お人形、ブラジルの国の形をした時計、コーヒー園で働く

素朴な人形、などなど。

f0153475_184125100.jpg


f0153475_18414342.jpg


f0153475_1842992.jpg


f0153475_18422579.jpg


滞在中に唯一やった絵付け教室での絵皿

f0153475_1844631.jpg


滞在中は言葉の通じない国に一人留守番、その上急病で不安いっぱいでした。

25時間の機内からはカナダ上空のハドソン河の氷河の幾何学模様が綺麗に見えたっ

け。

f0153475_18443048.gif


サンパウロの街は高層ビルや高層アパート(日本で言うマンション)が連立してたっけ。

f0153475_18444547.gif


バイキングの店では臨月近いようなお腹をしたおじさんがお皿にいっぱい乗せてたっけ。

f0153475_1845380.gif


週1回開かれる近くの青空市場(フエイラ)での買い物も楽しかったなあ。

いまこうして懐かしんでいるのは心に余裕が出来たからなのでしょうか。

今また、健康に自信が有れば今一度イグアスの滝見に行きたいなあ。

穏やかな日の続くこの頃ふと去年のサンパウロ訪問を思い出しました。
by mamarinn30 | 2008-01-11 19:05 | Comments(11)

定期検診

今年初の定期検診、

朝一番の予約だったのか待合室にはまばらな人人。

f0153475_14273870.jpg


昨年のクリスマスから、お正月とブレーキのかかる暇もないほどの食べ放題。

検査値が良いはずはない。

体重を量り、採血をして、結果の出るまで暫らく待つ。

その間、管理栄養士さんと、いろいろやり取りをする。

お正月でお餅の食べ過ぎでー、ーーとかお客さんでお菓子の食べすぎとか・・・・・

○○さーーんとよばれ診察室へ、私の主治医は女医さんです。

言葉は柔らかくも顔は厳しく数値悪くなってるねと。

先生何も言わないで、みんな承知してることだから、この次までには

よくなるように努力しますというのがせいいっぱいでした。

処方の薬を貰いに院外薬局へ、

f0153475_1428154.jpg


家に帰るとアロエ(医者要らず)の花が大分開いていました。

我が家のアロエ役に立たないわと独り言。

f0153475_14285592.jpg


その隣でグリーーーンネックレスも新しい芽をいっぱい伸ばし鉢からはみだしていまし

た。

f0153475_1431421.jpg


この次ぎはバレンタインデーの日が検診、今日より数値がよくなってますようにと

早速今夜から摂生です。
by mamarinn30 | 2008-01-10 14:34 | Comments(13)

気ままに、気ままに。