初体験

ひゃあーーー、どうしよう

胸キュンドキドキでそのときを待つ。

退院後なかなか体力の戻らない体に渇を入れてもらうために

初めて整体を受けることにしました。

約束よりやや遅れて整体師がやってきました。

早速蒲団の上で、背骨のゆがみを確かめることから始まりました。

体中、触って撫でて、押して引っ張って・・・・・・

痛かったら言ってくださいと言われると、もうたすけて・・・SOSです。

普段使わない筋肉を揉んだり、曲げたりまるで私は操り人形です。

軽い気持ちで受けた整体、終わったあとは痛みがいっぱい。

明日は揉み解しを頼むんだろうなと、思いつつの初体験。

いかに自分の体がぼろぼろの状態か再認識の夕べでした。

長いこと酷使したもんね。これからはぼちぼち行きまっせ。(~_~;)

何時もは下手な写真があったのに、まったく写真無しは今回が

初めて・・・・・あーーーあ。
by mamarinn30 | 2008-08-28 10:51 | Comments(14)

私は真っ赤な西瓜ですと、鳥取大栄町の畑を占拠してた西瓜も、もう終わり。

今日は大栄町ではなくどじょうすくいで有名な安来の畑から拙宅にやってきました。

それも団子3兄弟じゃなく西瓜3兄弟で。

小玉西瓜で赤色と黄色があるらしいがそれは切ってみないと解らない。

まずは3兄弟でハイポーズ。

f0153475_19355359.jpg


きったところも皆さんにお見せしなきゃときれば黄色が鮮やかに。

f0153475_1936182.jpg


あーーー連日の果物攻め、私には毒なのに。

人様にいただいたものばかりの披露では、肩身が狭い。

我が家の柿、ミニトマト、ゴーヤー、楚楚と開いたタカサゴユリ?もみてね。

f0153475_19364391.jpg


f0153475_1937287.jpg


f0153475_19372252.jpg


f0153475_19374237.jpg


最後におまけのほうずきもね。

f0153475_1938348.jpg

by mamarinn30 | 2008-08-22 19:51 | Comments(13)

南の島から・・・・

昼寝から覚めてボーッとしていると元気なお兄さんの宅急便ですよの声。

急いで受け取るとひんやりとつめたーーーい。

何と何と南の島からCOOI便でマンゴーが届きました。

娘の友だちK君が送ってくれたのでした。

f0153475_8504662.jpg


早速あけてみると、懐かしい姿が・・・・・(去年も送ってくれました)

f0153475_852751.jpg


f0153475_8522654.jpg


はいはい、窮屈なところから出て、ハイ、ポーズ。

f0153475_8532996.jpg


丁寧に食べ方を記したパンフが出てきました。ふーーーん、こうして食べるんだ。

f0153475_901169.jpg


f0153475_91206.jpg


さじですくって一口、あまーーーい、どう表現しようかなあ。(*^_^*)

(写真は食べる前)

種の形はそら豆に似てましたよ。

真夏の夜、思わぬプレゼントにpaparinnと何時までもニコニコでした。

K君有難うね。

f0153475_859202.jpg

by mamarinn30 | 2008-08-20 09:04 | Comments(12)

おーーーい、   おーーーーい。

慌てたようにpaparinnの呼ぶ声が庭のほうから聞こえる。

なーーに?のんきに答える私にpaparinnが悲しそうに見せたのは

孫誕生の記念にに植えた林檎の実の落ちた哀れな姿。

3年目にして始めて4個実りその内、ど根性で残ってた最後の一個。

野球のボールぐらいの大きさでこんなに色付いて、収穫間じかだったのに。

聞けば林檎は消毒を何回もするそうです。

それを素人の私たち、有機栽培でなんて、知ったかぶりして・・・・・・・。

とりあえず、こんなのが実りましたと写真をパチリ。

ショックでカメラもぶれてしまって。

f0153475_8571299.jpg


来年はしっかり愛?の消毒して、実らせるぞ・・・・・

市販の林檎ってそんなに消毒してあるのかなあ?(~_~;)
by mamarinn30 | 2008-08-19 09:09 | Comments(14)

金魚のお池の大掃除

我が家には島根県の天然記念物のイズモナンキンという金魚がいます。

特徴は背びれがなくずんぐりむっくりの体型です。

5年ほど前に生まれて1.5センチくらいなのを一匹800円で買ってきました。

毎日、毎日、大事に育て現在は15センチくらいの成魚になりました。

腹回りは今流行のウルトラメタボです。(これが特徴です)。

f0153475_8311734.jpg


f0153475_8314270.jpg


今日はkinngyohausuの大掃除です。

paparinnが池に入り水を汲みだして、たわしでごしごし・・・・・・・・

f0153475_8304495.jpg


綺麗になったmyhausuで餌を食べています。

f0153475_8324419.jpg


我が家のイズモナンキンは価値は余りないようですが、可愛いですよ。

朝、paparinnや私の足音がすると一気に寄ってきて餌を求めるように

口をパクパクさせて催促します。

paparinnと二人の生活を潤してくれてます。

f0153475_8392273.jpg

by mamarinn30 | 2008-08-17 08:57 | Comments(10)

我が家の朝食はpaparinnはパン、私は御飯と面倒です。

昨今の小麦粉などの値上げでパンも買いに行くたびに値上がり。

今までは手でこねて形を作り手作りパンをしてましたが、この際ホームベーカリーを求め

ました。

何と便利なことか、材料を放り込んでスイッチオン、おまけに焼き上がりを

指定するタイマーまでついている、

買ってから暫らく投げていたけど、今夜初めて挑戦してみた。

焼けた焼けた、ふっくらとした食パンが。

キッチン中はパンの芳ばしい香り、

早速切ってあじみかな?

外はパリパリ、中はモチモチ、何処かのパン屋さんのCM見たいね。

しばらくはパン作りにはまりそう。

f0153475_19541426.jpg


f0153475_19543042.jpg


f0153475_19544376.jpg


私もパン食に変えようかなあーーーー。
by mamarinn30 | 2008-08-12 19:57 | Comments(10)

孤軍奮闘から開放された安堵感!!

我が家は築30数年のごく普通の平屋の日本家屋です。

間仕切り、縁側と部屋との仕切りなどに

障子、襖が結構使われています、

障子貼りは毎年私の役目で、年末の忙しいときに一人で紙を剥がし張っていましたが、

このところ体力の衰えをひしひしと感じる今日このごろです(今年は特に)。

そこで今年は暮れまでにシルバー人材センターへ頼もうと思っていて、予算

とか諸々を知りたい気持ちもあり電話をすると見積もりそっちのけで直ぐに係りを行かせ

ますと、盆前で忙しかったでしょうが、すぐに対応してくれました。

6日の午後持ち帰り7日には真っ白の一枚張り紙の障子が、そして今日

襖も入りました。(たったの数日で見違えるようになりました)

ピンボケでごめんなさい、なかなか腕が戻りません。

f0153475_19332467.jpg


f0153475_19334397.jpg


いままで四苦八苦して剥いだり貼ったりの苦労は何だったのでしょうね。

今年は本当に楽をさせてもらいました(paparinnに感謝)。

これで数年間は障子貼りから開放されそうです。

私の楽賃(サボタージュ)代は諭吉さん何人分の請求が来るのか今度はそっちの方が

気がかりです。(ドキドキ)。

払えるかなあ--------。何とかなるさケセラセラとpaparinnです。

     (~_~;) 顔文字 (*^_^)

庭にはトンボの姿が見えました。

秋は着々と近づいていますね。

f0153475_1812254.jpg


f0153475_1813979.jpg

by mamarinn30 | 2008-08-09 12:00 | Comments(8)

検査結果まずまず

毎日暑いですね。

今日は退院後の初めての診察日でした。

恐る恐る出した腕から採血した結果はまずまずの数値で安心しました。

猛暑の中帰ると、ダリアとグラジオラスがご苦労様と言うように迎えてくれました。

グラジオラス今までいろんなのを育てましたがこんなの珍しいのでは。

f0153475_1552255.jpg


ダリアはバックから日差しを受けて、

f0153475_15525383.jpg


食卓の上を華やかにせんと頑張っています。

f0153475_1554143.jpg

by mamarinn30 | 2008-08-04 15:55 | Comments(16)

我が家のガジュマル

先日夫が大事そうに1つの鉢を抱えて仕事から帰ってきました。

私に見せるためだったようでした。

見た時はえっ!何の木?ガジュマルだよと言う夫に”うっそう”と大きな声の私。

それもそのはず、去年奄美を旅したときに求めたガジュマルはミニポットに入った

5,6センチの小さなものだったのです。

夫の手入れがよかったのかすくすくと伸びて、今では30センチ近くまで

育ってます。(冬は事務所の暖房で保護されて)

10年もすると何処まで延びるでしょうね。

この間TVで見た、奄美の澄んだ空、エメラルドグリーーンのうみ、懐かしさで

いっぱいでした。

ガジュマルを眺めながら、奄美の自然、素朴さ、島人の優しさをもう一度味わいたいねと

いつかまた訪れる日の来ることを楽しみにしています。

そのときは加計呂間島へ行ってみたい。

ガジュマルの現在の姿です。

f0153475_6123364.jpg


f0153475_6125078.jpg

by mamarinn30 | 2008-08-03 06:29 | Comments(12)

気ままに、気ままに。