三滝渓(鳥取県河原町)

長いこと顔を見てない母の様子を見に行って3日間ほど留守にしてました。

故郷鳥取市内より岡山方面(南)へ、こ1時間走ると、三滝渓が有ります。

そこへはつり橋が架かってるとのこと、前から一度行きたかったので足を伸ばしました。

山道を走って走って、漸くたどり着いたところはつり橋まで1キロメートルと案内板。

しかも途中150メートル木段ありと書いてあります。

f0153475_1495325.jpg


f0153475_14101640.jpg


「大丈夫かい」と聞くpaparinnに "大丈夫よ何とかなるわ"と一歩、2歩。

f0153475_14284454.jpg


50メートルほどいくと目の前に急勾配の木道や木段が・・・・・・・

f0153475_14184143.jpg


f0153475_14235668.jpg


paparinn「やめとけお前の足でいかれせん」と。

ここまでの写真はpaparinnのアドバイスを受けながら

何とかパチリ、パチリ。



後は自分が行って見てきてやると歩き出しました。

ここでカメラはpaparinnへバトンタッチ。(残念ですがとてもついていけそうになく

しぶしぶカメラを渡しました)

降りてくる人に大変ですよと言われながら登ったpaparinnでした。

4~50分で帰ってくるといったpaparinn1時間過ぎても帰ってきません。

漸く帰ってきたpaparinnはフーフーいいながらしんどかったぞ。

お前はやめといてよかったと、ぶるぶる震える膝を抱えながら言いました。

それでも途中の滝や橋はばっちり写してきたようでした。

f0153475_18542380.jpg


f0153475_14142914.jpg


f0153475_14145563.jpg


f0153475_141511100.jpg


f0153475_14152731.jpg


f0153475_1416088.jpg


f0153475_14162132.jpg


f0153475_14164231.jpg


せっかくの橋や滝との対面ははpaparinnの写真でご対ーーー面となりました。

それにしても、この渓谷紅葉時には大勢の人で賑わうでしょうに・・・・・

橋まで行くのが相当大変みたいです。

登る途中、途中に休憩用のベンチの設置あり、若い人たちが歩いては休憩を、

繰り返していたそうです。

紅葉はほんのすこし、色づき始めていたような・・・・・・。

f0153475_14203562.jpg


今朝は筋肉痛がするよと言いながら仕事へと出かけたpaparinnでした。
by mamarinn30 | 2008-09-30 18:58 | Comments(11)

古代米?

赤米?黒米?

稲刈りの殆ど終わった田圃に穂の黒い稲穂が見えました。

あっ、アレはなーーーに?

もしかして古代米?

近くに人もいなく聞くことも出来ずとりあえず写真だけ写してきました。

珍しい光景でした。

f0153475_6535546.jpg


f0153475_6542080.jpg


はじめてみましたよ。
by mamarinn30 | 2008-09-30 06:55 | Comments(10)

早くたべたいよーーー。

描いてからいただきましょうね。

昨日いただいた、梨とピオーネ、早速今朝絵手紙にしました。

ピオーネは描く前に1粒ポロリと落ち、まるで味実をしてから

描いてねというように。

美味しかったーーーーー。ほっぺたが落ちそうとはこういう時に言うんだと

実感しました。

慌ててほっぺたに手を添えて落ちるのだけは免れましたよ。

カロリー的に4粒までは大丈夫、こんなに大きかったら4粒で充分です。

よかったわ、私の口にも入ります。

梨は早速、○かじりといきたかったのを気を使って中で1番小さいのを半分にしました。

果汁がたっぷり、甘みは言うまでもなく,ありがとうの気持ちでいっぱいでした。

f0153475_14165995.jpg


f0153475_14172449.jpg


描き終わったら、病院予約の日、急げ。。急げ・・・・・

下手で良い、この言葉大好きです。私のためにあるような言葉です。
by mamarinn30 | 2008-09-26 14:23 | Comments(12)

今年もいただきました。

夕方、玄関外でpaparinnの声がします。

おーーーい、玄関開けてくれー。

はいはい今開けますよと、出てみれば両手に重そうにして紙袋。

毎年いただく知人から今年も二十世紀梨と赤梨をこんなに貰ってきました。

f0153475_19303098.jpg


この時期まで木で完熟、市販の梨より甘さは大。

お友だちにもおすそ分けしなくっちゃ。

今夜から風呂上りにpaparinnと○かじりできるわ・・・・・・

でもでも私にはカロリーコントロールが・・・・・・

あれ、何か他にも見えると思ったら、ピオーネが一緒に入ってますよ。

これは仕事仲間の方からの頂き物です。

凄く大きくて立派、1粒が30グラムもあってこれまたびっくりしました。

またまた絵手紙の画材が出来ました。

忙しい、忙しいmamarinnでーーーす。
by mamarinn30 | 2008-09-25 19:53 | Comments(12)

朝の一時、絵手紙で

少々ばて気味でいたところへ元気印のmさんから火曜日に友だちと行くよと

メールが入りました。

それを聞いたらげんきんなもの俄然、元気もりもり。

秋分の日、昨日の遊びのブログはmさんが載せてくれるはずです。

当日は私はカメラなし、彼女に全てを任せました。ウフフ楽しみです。

と言うことでまたまた下手な絵手紙で繋ぐことに・・・・・

今朝、収穫をしててびっくりでした。

f0153475_9531037.jpg


これも最後の力を振り絞って実って・・・・paparinnのお弁当の青みに。

f0153475_9532518.jpg


朝の一時、忙しさの中でちょっと一筆でした。

f0153475_9473725.jpg

by mamarinn30 | 2008-09-24 10:05 | Comments(14)

わーーい咲いたよ

やっと咲いたよ

猛暑にやられたね、今年は花芽が見えないねと諦めつつ水遣りを続けていた

エンゼルトランペットの花。

今朝何気なく見ると、緑の葉っぱの中にちゃんと花を咲かせてるではありませんか。

私、1番咲きよ、見てねというように満開が1輪、蕾が6個、6分咲き1個、・・・・

カメラ、カメラと今にも雨が降りそうな中で写しました。

横から、真下から、蕾、6分咲き、もうないかな・・・・・

f0153475_10213173.jpg


真下から撮ってると、そんなに見つめないでと恥ずかしそうに、ほんのり

色が変わったような・・・・・

f0153475_10215159.jpg


f0153475_102268.jpg


f0153475_10222220.jpg


足元にも何か赤い色が見えました。

百日紅の残り花が精一杯まだ咲いていました。

そう、あなたも写して欲しいのねとmamarinnはシャッターをきりました。

f0153475_1022503.jpg


今、我が家の庭には南天、千両、万両、くろがねモチなどの木に青い実が

いっぱいついています。

これらの実がが色づくころには秋も深まり、紅葉のシーズンに入っていくでしょうね。
by mamarinn30 | 2008-09-19 11:43 | Comments(14)

もーーーう

昼下がり、もしもしkさんのお宅ですか。

私○○と申します、奥様ですか?

いーーーえお嬢様ですと厚かましく言う。

他の用事をしながら応対してるから相手の言うことがよく理解できないでいて、

はあーーー、えーーー、何、うーーんと気のない返事をしてたら、

お家の方いらっしゃいませんか。

私がお家のひとだがねーーーー、

もっとはなしのよくわかる人いませんかと来た。

ふざけるんじゃないよ、しっかりmamarinn????つかまえてて。

このやり取りに業をにやした相手は私のことを認知症予備軍と見たのか

じゃあ結構ですと電話を切った・・・・・・

この次からセールス撃退電話はこの手で行くことに決定。

ごーやーの小さな実が花と共に、(ちょっと花瓶に挿して見ました)

f0153475_20133823.jpg


頂き物の真っ赤な林檎、雹被害にあったとか。

でも中は綺麗だしとても美味しかったですよ。

見てくれではないこと、証明してくれました。

f0153475_20143268.jpg

by mamarinn30 | 2008-09-18 20:22 | Comments(9)

皆様の所は・・・・

こんばんわーーー

皆様お月見なさいましたか?

お月見の日の前日13日には綺麗に見えてました。

当日期待したものの今一でした。薄墨の雲の中の月で諦めました。

これは翌日十六夜の月です。

シャッターきりかけると意地悪くくもがかかり何度も何度も

撮り直ししました。

これが精一杯でした。

山陰のそらのお月様、どうぞご覧ください。

我が家の庭から写したものです。

f0153475_18285594.jpg


f0153475_18291999.jpg

by mamarinn30 | 2008-09-16 18:47 | Comments(15)

2,3日前からpaparinn浮き浮きです。

誘われて日本海の海上散歩が待ってます(船釣り)

道具の手入れ、仕掛け作りに余念が有りません。

昨日の朝、今日も大漁だぞと言い残して出かけました。

大漁の時には夕方電話が入ります。

昨日は一向にベルがなりません。

まもなく、ただいまーーーと何時もの弾んだ声じゃないのが気になりました。

うーーーん、悪かったなあ・・・・・・

余り期待しないでクーラーを開けるといるじゃアーーーりませんか。

みんなの嫌われ者のカワハギ(うまづら)、中の鯛、そして糸引き鯛が。

これでつれなかったはないでしょうと私のと呟きを聞きつつ、何時もの三分の一に

不満足感はやや残したものの、日本海で釣り糸をたれ、潮風に当たって、のんびりの

1日にストレスの解消は出来たようでした。

次回は不満足感も消化不良もない、リベンジに思いを熱くしているpaparinnでした。

今回は空っぽの我が家の冷凍庫へ納まり、ご近所へ配れなかったのが

残念だったかも。

早速刺身(糸引き、カワハギは肝和え)にしてちょっと一杯が2杯、3杯に・・・・・・・

今日スーパーへ行ったらpaparinnが釣ったのより小さいのが

服を脱がされパック詰めでカワハギ(うまづら)1匹388円でした。

我が家は涼しくなって雨の今夜早速鍋料理です。

勿論paparinnの釣ったカワハギと鯛がメインです。

鯛で鍋、贅沢だなあ・・・・paparinnご馳走様、そして感謝です。

f0153475_10254440.jpg


f0153475_1026375.jpg


f0153475_10262342.jpg


私の仕事として腹あけが待ってるので写真はこんなものしか写ってませんでした。

私も次回の写真にリベンジ???・・・・・
by mamarinn30 | 2008-09-15 11:09 | Comments(11)

ちょっと一服

庭のほうずきこんなに赤くなってました。

f0153475_17101192.jpg


今日は病院、、銀行、ショッピング、友だち来宅と、フル回転の一日でした。

何時ものリズムが少々崩れ体は参ってました。

ここ、松江は茶所、今でこそ昔ほどではないですが誰か来ると直ぐお茶のみが(煎茶)

始まりました。(昔は郵便配達さんにも、長閑だったんですね・・・・今はそんなことは

有りません)

お茶口は煮しめ、漬物、お菓子、なんでもありでした。

因幡人の私にはなんで?となかなか馴染めませんでした。

ところが出雲人になって42年、すっかりお茶の世界へ浸ってしまいました。

f0153475_17105929.jpg


毎晩のようにpaparinnと楽しむ抹茶、甘いお菓子はpaparinnのみ。

今夜もじーじとばーばでゆっくりお茶の時間でした。

f0153475_17111852.jpg

by mamarinn30 | 2008-09-12 17:16 | Comments(15)