先日のオーーー怖かったの続き

事故を起こしたおじさんは多少の認知があるのか、私の友達の

車にぶつかったことも、我が家の生垣にぶつかったことも人事のようで

記憶にないらしい。

いくら説明をしても??????

幸い、友達の車は証拠写真で修理が出来たけど、我が家の生垣は

保険屋さんも知らん顔、泣き寝入りです。

これって対物ですよね。

40年手塩にかけてそだてた生垣にぽっかりの穴、どうしてくれるのよ

怒りの持って行き場のないまま、庭を一巡り。

こんな花がさいていました。

f0153475_16341726.jpg
f0153475_163417100.jpg
f0153475_16343514.jpg
f0153475_1634533.jpg
f0153475_16352021.jpg
f0153475_16354170.jpg
f0153475_1636794.jpg
f0153475_16362711.jpg
f0153475_16365244.jpg


最後に可愛いりんごの実をみっけ

f0153475_16375552.jpg

by mamarinn30 | 2014-05-31 16:38 | Comments(12)

退院して三日目の昼前でした。

お友達が来ておしゃべりをしてました。

話が一区切りしたので、コーヒーでもと用意してると、

表のほうでドカーーーンとすごい音が・・・・・

なんの音????事故かも???・・

あわてて飛び出すと、我が家の生垣に軽自動車が突っ込んでいます。

よくよく見ると、お友達の車の前部に凹んだ跡、その後我が家の生垣に

突っ込んだ模様、お年寄り運転手さんは何がなんだか?????

ご自分の車は前部が大破でした。

f0153475_1163411.jpg


私とお友達で、保険屋さん、警察へ連絡、さいわい人身事故はなく、物損事故で

処理となりました。

我が家の生垣はまあるく穴があきトンネルのようです。

f0153475_1171526.jpg
f0153475_1173920.jpg


いま、落ち着いて考えると、我が家の生垣がクッションになってとまったものの、

生垣がなかったら、壁に追突、どうなっていたかとぞーーーとします。

人事ではない事故、改めて安全運転を肝に銘じました。
by mamarinn30 | 2014-05-25 11:09 | Comments(6)

みな様、本当に長いことご無沙汰しました。

今日はうれしいご報告があります。

その1  
 
 二週間の予定の入院が一ヶ月を過ぎましたが近いうちに娑婆に戻れそうです。

 私の主治医は頑固かつ、慎重で籠の鳥の生活ストレスでした。

 その頑固、慎重のおかげで、元気になって戻れること、感謝です。

その2

  先日、民放ラジオと、わが町唯一の百貨店のコラボレーションで

  母の日川柳を募集してました。

  私もへたくそながら応募してました、まぐれってあるんですね、


  優秀作10首のうちに選ばれました。

  恥ずかしながら”母さんに習ったオムレツ娘(こ)に教え”

  ブラジルに嫁ぐ娘に教えた気持ちを詠んだ愚作です。

今日、素敵な花かごが届きました。

f0153475_7332641.jpg


先生に外出を許可してもらって、百貨店に展示してあるのを見に行ってきました。

f0153475_19282375.jpg


最近、あまりいいことがなかったので、つい調子に乗って載せてしまいました。

あーーーーあ、ままりんてお調子者、笑ってくださいね。


追伸

  退院が15日に決定しました。ばんざ^^^^^い。







  
by mamarinn30 | 2014-05-08 19:35 | Comments(9)