本当にただ?・・

朝早く目覚めました。

いつもより早く、5時にパパさんとウオーキングへ出かけました。

道路にぴかっと光るもの、100円玉が・・・・・拾っちゃいました。

先日の卵をもらった店、8時から開店です、早めに買い物へ行きました。

店先にご自由にどうぞの花が・・・・・・

見れば、まだまだきれい、店員さんに本当にいただいてもと聞くと

どうぞどうぞと言う。

いただいてきました、アルストロメリア。

f0153475_936373.jpg

by mamarinn30 | 2015-06-30 09:40 | Comments(6)

梅の青煮

先日、友達からもらった梅を青煮にしました。

細心の注意を払いながらつぶさないように、つぶさないように・・・・・

半日かかって、やっと出来ました。

あーーーよかった。つぶれなくて。

f0153475_9381498.jpg


次に奈良漬の準備、

去年の在庫を見たら、わずか3枚・・・・今年は20キロをつける予定です。

f0153475_9395060.jpg


瓜を頼んでいたお店から入荷の連絡ありでもらいに行ってきました。

f0153475_11165570.jpg


今日は瓜をたてに二つ割にして種をとり、その船に塩を入れ、重石をして10日ばかり

そのままです。

f0153475_13371161.jpg


ついでにご自由にどうぞの花がありそれももらってきました

f0153475_11175619.jpg


庭では、私も見て見てと聞こえたような・・・・・

百合の花が満開です。

f0153475_9413321.jpg
f0153475_9414836.jpg
f0153475_942599.jpg


そばの桔梗もハイポーーーーズ

f0153475_943756.jpg

by mamarinn30 | 2015-06-25 09:44 | Comments(10)

働きました

先日、パパさんが日本海へ。

ほどほどでいいというのに、釣果は鯛38枚あじ43匹メバル12匹、他にもいろいろ。

いつもどおり、ご近所、お友達におすそ分けしても有り余るさま、

ままりんん翌日の朝7時から午後3時までかかって捌きました・

写真はうつすの忘れてしまいました。

唯一、写したのは飛魚のでんぷを作りパチリのみ

f0153475_982345.jpg


そして今日は生垣の刈り込み、

毎年、パパさんがにわか庭師になるんですよ。

27mの刈り込み前

f0153475_16445811.jpg


電動カッターでブーーンブーーンときれいに

f0153475_1646236.jpg


その後の枝や葉っぱ集めが、ままりんの仕事です。

今日は45リットルの袋に9個つめました

合間にもらったふきでキャラブキをことこと。

f0153475_164720100.jpg


さっきは友達が梅の青煮をと梅を届けてくれる。

f0153475_16595779.jpg


あすもまたまた、忙しくなりそう。

あーーー、誰かお魚いらないかなあと・・・・・・

More  庭には
by mamarinn30 | 2015-06-20 17:03 | Comments(10)

先日の九州旅行のとき、海岸線を走りながらの会話です。

ここは海よね、湾かなあ????・

もし、湾だったら、何湾??・

ねえねえ、ここは何湾かなあ???

えっ、ここは湾じゃないでしょ・・・・・

人様が、お聞きになったら、なんて馬鹿な会話をとおおもいでしょうね。

たわいない話の果てにパパさんが、おっそうだ”お茶碗だ”??・

えっ!!茶碗???一時大笑い・・・・

パパさんのその言葉にのったままりんそうね、”湯のみ茶椀”かしら・・・・

何とか街道へ突入寸前のふたりたび、いつまで出来るやら。


馬鹿な話の落ち着き先は、”夫婦茶碗”でちゃんちゃん。
by mamarinn30 | 2015-06-12 18:49 | Comments(10)

得しちゃった

我が家から車で4~5分のところに、大きなお店があります。

そこの店、時々、切花とか果物、野菜が自由にどうぞと

店先に並ぶ。

何度か、お花の恩恵にはあずかりました。

ところが先日は、買い物を終えて店を出ようとしたところ、

若い店員さんが、よかったらこれ食べてくださいと、カップに15~6っこ入りの卵を

渡してくれた、

どうしたの?????賞味期限前???

みるとうーーーんずーーーと先じゃないというと

若い店員いわく、今並べてたら一個割れたのでよかったらどうぞですって

へえーーーーこんなこともあるもんだと得した気分で、るんるんと帰りました。

もちろん、その日は大型オムレツ、おいしかったよ。

若い店員さん、次は割らないようにきをつけてね。(きっと新入社員さん???

f0153475_1061122.jpg

by mamarinn30 | 2015-06-11 10:07 | Comments(6)

作りました

入梅をしてドンよりの天気が続いています。

日焼けを気にしないで庭の草取りをしました。

猫の額ほどの庭、数時間で終わり。

f0153475_16352012.jpg


f0153475_1715727.jpg


したのあいてるところ、帝王貝細工、ケイトウ、千日紅の苗が植えてあります。

 ① 文旦を買いました、ほしいのは皮、砂糖煮を作ります。

湯でこぼし、あく抜き、を数回繰り返し、皮の水分がなくなるまで

つきっきりで煮詰めます。

熱々の皮をグラニュウー糖のうえに広げまぶします。

手早く冷まし、出来上がり。

うん、納得の出来にままりんにんまりです。
f0153475_16142361.jpg


 ② 知人から粽用の笹をもらいました。

依然作ったことがあるものの、最近はご無沙汰、思い出し思い出しして、

作ってみました。

本職さんとまではいかないまでもまあまあの出来。

わずか、数本を巻くのにずいぶん時間がかかりました。

f0153475_1623211.jpg


庭の片隅で夏野菜を育てています。

f0153475_1637633.jpg


きゅうりが採れました。

f0153475_16374829.jpg


今朝はつぼみだった花ショウブが開いていました

f0153475_1639838.jpg


f0153475_1775264.jpg

by mamarinn30 | 2015-06-09 16:40 | Comments(8)

失礼な電話

f0153475_18214765.jpg


もしもし、お忙しいところお邪魔します・・・忙しいと思ったらかけてこないでよと思う。

あのーーー、お若い方いらっしゃいますか???

あなたどなた??ときいてもいわない。

だいたい自分から名乗るのが常識ってもんじゃないかい。

あのーーー、お若い方いらっしゃいますか???同じことの繰り返し。

若い、若いっていくつが若いのよーーーーー


アーー歯がゆい、ガチャンと切った。おーーーすっきり。

f0153475_18221959.jpg


f0153475_18224891.jpg
f0153475_182353.jpg

by mamarinn30 | 2015-06-08 18:24 | Comments(4)

この悲しみは・・・・・

九州へと車を走らせている時にサンパウロの娘からメールが入りました。

今、るんるん、後でと読みもしませんでした。

宿について読むとなななんと、思わずうそでしょうと声を上げてしまいました。

娘の奄美時代の女友達が、癌の末期症状、来年のお正月まで持つかどうか・・・・・

秋までもってくれたらねーーーー。

お母さんお願い、電話してあげて・・いつも送る粽速く送ってあげて、そんな内容でした。

旅先で電話もと考え、家に着くなり電話をかけました。

本人は私が、病気のことを知らないと思い、大きな声で応対してくれました。

でも、私にはそれが精一杯だというのがわかりMちゃん、Sから聞いてしったよ、

無理しないでと短く話を終わりました。

Mちゃんが言うには、ままりんにどうして話していいかわからないと悩んでいたとか

(あとでご主人から聞きました。

末期だとわかってる本人にがんばれとはいえません、何をどう話したのか・・・・・

私と話した、2日後に彼女は45歳という若さで逝ってしまいました。

奄美を訪れたときには一緒に、観光をしたり、飲みにいったり気さくないい娘さんでした。

娘とは、気があったらしく、いろんな相談事に乗ってもらっていたようです。

12歳と5歳の子供を残して、逝ってしまった彼女、本当にいいお付き合いをありがとうね。

ご冥福をお祈りいたします。
by mamarinn30 | 2015-06-07 16:33 | Comments(7)

↓の二人から、お父さん、お母さん、お世話になりましたと旅行券とウオーキングシューズ

のプレゼント、温泉へでもいってのんびりしてきてくださいと。

f0153475_12583820.jpg


f0153475_12585618.jpg


早速、前から行きたいと思っていた、九州天草と、別府温泉地獄めぐりへと

出かけることに、私たちいつも車なんです。

片道680キロ、高速運転苦手のままりんはパパさんの運転を信じて

命を預けました。

走れど走れど、遠い天草、パパさん時には120キロ近く出して助手席の

ままりんおっかなびっくり。

朝6時に出発、関門海峡を渡り、天草5橋を渡り、天草到着は3時半でした。

明日、見学予定の教会は明日は休館日と聞いて、5時の閉館にあわせ急ぎ行くことに。

大江天主堂、崎津教会、ロザリオ会館、急ぎ足でした。

中はいずれも撮影禁止、外観のみの写真です。

f0153475_139546.jpg


初日はゆっくり、下田温泉へ入り翌朝への体力温存です。

2日目、まずは天草四郎記念館へ、まずビデオを見て若干16歳の四郎の活躍の説明を受け、

f0153475_13233455.jpg


f0153475_13235464.jpg


千厳山展望台へ・・・・急な石段を上ること約300m、展望台は

さわやかな風が吹き、見下ろす海の青さ、町並み、きれいでした。

f0153475_14152637.jpg


f0153475_14231779.jpg


次なる目的地別府へと・・・・・

ナビの設定高速のはずなのに山道を案内、3時間のロス、

無事”竹と椿の宿はなべっぷ”へと到着。ロビーは竹仕様の素敵なお宿でした。

f0153475_13335655.jpg


このロビーの竹12000本、職人さん15人が3ヶ月かかって作成されたとのこと。

いたるところに竹細工、ちなみに大分は竹の産地だそうです。

f0153475_13364124.jpg


従業員さんたちの暖かいおもてなしに感謝しつつ、宿を後に地獄めぐりです。

8つの地獄めぐり、しゃしんでみてね。

f0153475_1411578.jpg


f0153475_13493536.jpg


f0153475_13502689.jpg


f0153475_13504813.jpg


f0153475_13511615.jpg


f0153475_1351488.jpg


f0153475_1416672.jpg


f0153475_14204875.jpg


地獄めぐりを終えた後はゆっくり帰るのみ、ぱぱさん、安全運転お願いねと

再び高速運転、夕方6時半に無事帰着しました。

パパさん運転お疲れ様・・・・ままりん感謝感謝でした。
by mamarinn30 | 2015-06-06 14:26 | Comments(6)

お久しぶりです。

前回のブログ投稿より2ヶ月もたってしまいました。

その間、うれしい事、楽しいこと、悲しいことと相次ぎました。

最初はうれしいお話から始めますね。

去年、Uターーン就職をして出雲大社で式を挙げる予定がなかなか出雲大社の式場が取れなく

て、入籍を先に済ませた息子が

念願の出雲大社で、結婚式を挙げました。

息子の晴れ姿、時間限定でちらっとお見せします。

時間限定で消去しました。

お嫁さんは関東育ち、すでにお尻にしかれてる???・・

披露宴は一ヶ月遅れの先日済ませました。

50日も早く仮死状態で産まれた息子、先生に育つこと、未熟児網膜症、などなど最悪を

覚悟するように言われた息子が、今目の前にかわいいお嫁さんと二人でいる、

ままりん、ウルウルでした。

披露宴の写真もちらちらと見てくださいね。

時間限定で消去しました。

無事終わって、ほっとしました。

この日は夕日もすばらしく、二人の門出を祝福してくれてました。

つばめすいせん

f0153475_7194676.jpg


金宝樹

f0153475_7213824.jpg


花ショウブ(黄色

f0153475_7224875.jpg


???(アリアム???

f0153475_7234043.jpg

by mamarinn30 | 2015-06-02 16:19 | Comments(12)

気ままに、気ままに。