絵手紙パート6かな?

ドーーーーンと構えたお父さんて入れたかったんだけど

今の世の中ど~~~んと構えてるのはお母さんだよね?。

画材に困ってついつい自分の手を手相はどうかなあ?

f0153475_18584385.jpg


何時もは丸ごとの林檎今日は半分にしたところを挑戦

蜜たっぷりで美味しそうでした(試食前)

f0153475_1859197.jpg



おとうさーーーん今夜は熱燗、ぬる燗、どっちですか~~~

エリンギきのこ素焼きに塩をちょっと振り掛けると肴になるねーーーー。


ミニトマト以前に描いたのが出て来て・・・・・

f0153475_18594814.jpg


目の前の地球儀見てたら早く写せよとせかされて・・・・・

f0153475_1902561.jpg


娘や孫はブラジルの夏をエンジョイしてるんでしょうね。
# by mamarinn30 | 2008-02-28 19:11 | Comments(16)

大山

雪の大山、表から裏から

まずは黙って目の前の雄大なお山を眺めることに。

f0153475_114742.jpg


f0153475_15262543.jpg


f0153475_15264471.jpg


何時も行く道を間違えて裏側から入ることになりました。

冬の間は交通止めの標識に行く道を阻まれあちこち回り道でした。

国道は砂埃が舞ってたのに大山への道は除雪車が道路の

雪かきをしてました。

f0153475_1147264.jpg


雪壁のなか初めて走りました。(運転手はpaparinnです)

ここの雪壁は2メートル強。

黒部のほうはこれが6~7メートルと聞くと怖い気がします。

f0153475_11474759.jpg


若者がスノボーをしに山へ登っていきました。

f0153475_15272741.jpg


f0153475_1148619.jpg


何時もとアングルを変えて氷柱を写しに軒下に入り青空をバックに写してみました。

f0153475_11485316.jpg


ここにもこんな可愛い氷柱が見えました。(右小窓の右側
f0153475_11483653.jpg


帰り道お城が見えました。

お菓子屋さんのお城寿城

と言います。

栃餅が有名です。

f0153475_11504437.jpg

# by mamarinn30 | 2008-02-27 15:42 | Comments(15)

恐怖体験



今日大山の帰り何時も寄る市で白梅と青文字(花の名前)を買って帰りました。

帰ると早速花を水の中に、バケツはふさがってるし、そうだ洗濯機の中につけよう、

私は花を洗濯機の中に入れ水を入れるためのスイッチON、すると洗濯機の中に何かが

入っているように、

花が上下左右に揺れ動きはじめたのです。

ドヒャーーーーーーと腰を抜かしそうな私、家の外に飛び出ししゃがみ込んでしまった私

でした。

少し経ってから冷静さを戻した私、

何時も洗濯機は洗濯物の分量を自動で測ってから水が出ることに気づきました。

今日はその分量が花だったのです。

洗濯機は、花を動かし水の分量を決めようと動き出したのを、あわてんぼうの

mamarinnがびっくりしただけだったのです。


以前に、隣家のおばあさん宅が猫屋敷になって我が家にも猫が出入りしていました。

今日は猫が洗濯機に入ってるのではと、思わず錯覚・・・・・・・

お花さん、ごめんなさい痛い目にあわせてと深々と誤りました。

夕飯のときpaparinnに話す私は思い出し笑いが過ぎて、なかなか話が前に進まず、困

りました。

いま梅と青文字(花の名前)は自分の居場所を与えられてご機嫌です。

後ろのほていさんのお腹邪魔でしたね。急いで取り直ししたもので。

f0153475_12491564.jpg


アオモジはちいさなはなの塊です

f0153475_1249273.jpg


アーーーーそれにしても、皆さんはこんな馬鹿な経験はないでしょうね。

お粗末でした。

同じ錯覚や思い込みでも人の命にかかわらなくてよかったなあ。

      (*^_^*)
# by mamarinn30 | 2008-02-25 19:54 | Comments(15)

またまた絵手紙

こちらではまだ見ないスミレ、aさんの写真をモデルに挑戦、奥行きのない絵に

なって申し訳ないですがごめんなさい。

君の姿に会いたいけど、その思いを込めて一生懸命描いたけど今一、あの鋭さが

たりないよなあ。

f0153475_1123356.jpg


花いかだもなかなかこちらでは見えません。

平坦な絵に、どうしたら立体感出るかなあ。

梅は一輪だけ、八重の梅でした

f0153475_114312.jpg


届いたたんかんと同系色、たんかん美味しかったよ

皆さんにもお分けしたかったですよ。

f0153475_11165762.jpg


まもなくお雛様に桜の花見(桜は勇み足ですね)

このお雛様少し淋しそう、娘を思う私の気持ちが入りすぎたかしら。

paparinnのお弁当作ってたらお花見弁当まで浮かんできて・・・・・・

f0153475_11193755.jpg


だんだんここに載せるのが恥ずかしくなってきました。

穴があったら入りたい気分です。
# by mamarinn30 | 2008-02-24 11:26 | Comments(20)

奄美のたんかん

たんかん

また今年も奄美から娘の親友の彼女から、たんかん、が届きました。

娘が奄美を離れてから約8年も続いています。

船に車に乗せられての長旅ご苦労様でした。

娘が繋いでくれた友だちから毎年届くのです。

届いたままの箱をパチリ、

f0153475_1829295.jpg


箱のふたを開けてパチリ、

f0153475_18292154.jpg


最後は籠に盛ってパチリ

f0153475_18293575.jpg


あまーーーい香りが部屋いっぱいに広がります

皮を剥いて口にいれるとジューシーな果汁が口いっぱいに広がりました。

毎年忘れずに送ってくれる彼女と娘の深い友情に感謝しながらいただくことにします。

ますます娘同様奄美への思いが強く、元気なうちに必ずもう一度訪ねたい、

そう思ってる夫と私でした。
# by mamarinn30 | 2008-02-23 18:43 | Comments(10)

気ままに、気ままに。