この間から気になってた草抜きとその始末2日半かかりました。
いままでは、パパさんのなにもせんでいい、、わしがやるの言葉に、甘えて
ちょいと手伝う程度でした。
3分動いてはハーハーの今のパパさんには何も出来ません。
今回はそうはいかず私の出番です。
パパさんに何もしないで休んでてと立場が逆になりました。
抜いても抜いても一向に減らない草、落ち椿の始末、30リットルの袋に9個
生ゴミとして出しました。
そこへパパさんの油抜き料理、ままりんの乏しいレシピすぐ底をついてしまいました。
今日は微熱と下痢状態また入院になりはしないかと不安いっぱい。
今日はままりんダウン、誰かにsosを発信したい。

パパさんからは今年いっぱい持つかなあと連日聞かれて答えられない日々、
わたし、先生から何も聞いてないの繰り返し。
明日は抗癌剤治療の日、順調に受けられるといいな。夕飯の後片付けを終わって
早速明日の献立を考え中。
何を作ってあげたら喜んでくれるかなあ。
大好きなわさび漬けも、刺激が強すぎてパス。
パパさんの大好きなもの、お腹いっぱい食べさせてあげたいなあ。


# by mamarinn30 | 2018-04-18 19:29 | Comments(7)

パパさんの食事制限

f0153475_18092407.jpg


パパさんの食事制限に付き合っていると、ままりんのレシピはすぐに底をつきそうだ。

お肉は脂身のないところを一口程度、油類は、チーズに牛乳、マヨネーズはほとんど×
ドッレシングもノンオイル
魚類もあまり油の多くないもの。
お刺身も淡泊な鯛とかサヨリ、イカなど。

こんなに制限されたら何を作っていいのか・・・・・・

毎日朝から晩までパパさんの食事のことばかり。

かといって、豆腐を朝、昼、晩とは行かないし

野菜もおしたし、煮浸し、煮物ばかりに行かないしパニック状態です。
胡麻も油の関係で芳しくなし
大好きな卵焼きも油をフライパンにしいたかどうかで焼くから焦げ付くし

たまには揚げ物食べたいと思っても無理

豚カツ、フライ、天麩羅は記憶の彼方へ。

今晩はひじきの煮物、人参とほうれん草の白和え、サヨリの刺身、なすとピーマンの
味噌煮

なすと油は相性いいのに使えない

パンもお菓子も油分の表示に神経質、胃が痛くなりそう。




# by mamarinn30 | 2018-04-15 19:44 | Comments(4)

気がつけば・・・・・・

このところ、パパさんの病気や、孫の誕生でゆっくり庭に出ることがなかったままりん。
久しぶりに庭巡り。
気がつけば、あんな花、こんな花、そして木々の芽吹き。
平凡な花ですが。
ギボウシの芽吹き
f0153475_14503341.jpg

春蘭が

f0153475_14500653.jpg
挿し木に成功した大でまり
f0153475_14493879.jpg
雪のように真っ白なドウダンツツジ

f0153475_14491569.jpg
かわいいピンクの桜草
f0153475_14482733.jpg
水仙
f0153475_14484537.jpg
f0153475_14474703.jpg
f0153475_14473094.jpg
f0153475_14462806.jpg

楚々とハナニラ
f0153475_14471245.jpg

リンゴの花
f0153475_14464626.jpg
3種混合椿

f0153475_14461027.jpg
さんしょうのめぶき
f0153475_14454542.jpg
f0153475_14451892.jpg
ボタンのつぼみ見えますか
f0153475_14444499.jpg
f0153475_14442558.jpg
f0153475_14441053.jpg
f0153475_14434931.jpg
芝桜も
f0153475_14433447.jpg
少し遅めの紫木蓮
f0153475_14430504.jpg

君子蘭が咲き始め

f0153475_15093681.jpg
次は私と

f0153475_14425140.jpg
心に余裕のなかったままりん、今日は花に癒やされました。















# by mamarinn30 | 2018-04-12 15:20 | Comments(6)

初めましてとご対面

f0153475_14194250.jpg
三度目の入院中のパパさんが23日ぶりに退院しました。
ご心配いただきました皆様、ありがとうございました
早く会いたい、会いたいと言っていたじいじがボクに会いに来たのは気温22度の暖かい日の昼下がりでした。

おーーーいじいちゃんきたぞーーーーーと。
ボク、初めて会うじいちゃんだけど泣かずに迎えたよ。
じいちゃん、はじめまして。
ママが待ってましたとばかっりじいちゃんに抱っこしてくださいと。
じいちゃん、初めまして、お互いじーーーとみつめていました。
f0153475_15251194.jpg
f0153475_14381599.jpg

初めて見るじいちゃんは優しくボクを見つめていました。。

いままで待たせてごめんねとじいじの眼は潤んでいました。

じいちゃんボクがじいちゃんのお薬になるから早く元気になってねとばあちゃんにはそう聞こえました。じいちゃんも励みになったと思います。
ママにじいちゃんにばあちゃんの間を行ったり来たりボク忙しかったよ。
f0153475_19105159.jpg
早くじいちゃんって呼びたいな、ボール投げしたいな。
じいちゃんとやりたいこといっぱい。
f0153475_15440451.jpg







# by mamarinn30 | 2018-04-07 10:02 | Comments(5)

ままりんに出来ること



パパさん、検査数値が安定しなくてなかなか抗がん剤治療に入れません。
私がもっと早く気づいて居たらと悔やまれます。
今の私にできるのはパパさんの前で一切涙を流さないこと。パパさんとの約束です。
そして家に帰れば、祈るように鶴をおる毎日です。

f0153475_08164371.jpg

何かやりたいと思っても体が動かない。
もっと強くならなきゃと自分を鼓舞する毎日です。

鶴が日に日にふえていきます

f0153475_07294303.jpg



# by mamarinn30 | 2018-04-06 18:19 | Comments(5)

気ままに、気ままに。